稲刈り三日目♪~

昨夜遅くまで降り続いていたので、今朝のお天気心配だったのですが、予報通り晴れて呉れました。
それでも早朝から刈りいれ作業が出来るわけではなく、朝露が無くなった状態に成らないとスタートできません。
じぃじさんは作業場で籾摺り作業中ですので、ワタシはハーブ園の草取りに取り掛かりました。
奥のポールヒマラヤンムスクの茂みに野葡萄が絡んでいましたので、引き抜いて葉っぱを落として、クルクルとリースのベースを作りました。
そう言えば、坪庭にも野葡萄が絡むスポットが有るんで、そちらも採取。
キウイの庭にはアケビでしょうか蔓が伸びてるのが有るんで、そちらもクルクル。
こんなにいっぱいのリースベースが出来ました♪~
b0035611_18230406.jpg
結局田んぼに向かったのは10時半頃・・・
今日の圃場は小友沼の堤防の直ぐ下です。
北側・自動車道の向こうには白神の山々♪~
b0035611_18233548.jpg
南側は堤防の向こうは小友沼・・・小友沼からの用水路には鷺や鴨などが来ています。脇の道を軽トラが走ると、サッと飛び立ちます。
飛び立つ小鳥の中に、今年もカワセミを発見しました。
二羽のカワセミが飛び去って行きました♪~
b0035611_18240369.jpg
チョッと手すきの時間が有ったので、あぜ道に咲いていた「イヌタデ」を採取してきました。
今朝採取した野葡萄の枝と隣り合わせでドライにトライ♪~

b0035611_18244000.jpg

Commented by あっちゃん at 2018-09-24 12:50 x
そうですか。朝露が消えないと稲刈りができないんですね。カワセミのつがいでしょうね。住みやすい環境なんでしょうね。それにしても動植物は自分に適した環境をよく見つけるものですね。
今日もご安全に。
Commented by patapatamama2004 at 2018-09-24 20:58
あっちゃん、こんばんは♪~
ギターの発表会はいかがでしたか?

朝露で稲がしっぽり濡れていると、機械に詰まってしまったり、乾燥機にも長くかけなければ成らなくなるんですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by patapatamama2004 | 2018-09-23 18:21 | 農作業 | Comments(2)